« 戸建の自然素材リフォームの施工事例集 | メイン | マンションリノベーション 自然素材でロハスな住宅 »

トップページ> 築15年マンションを珪藻土で表層リフォーム

築15年マンションを珪藻土で表層リフォーム


『オレの家族のリフォームをするんだ!』と、お客さまとは私の家族の様に接し、また考えます。私も逆に、大きな買い物をする立場だったら、私のことを一番に考えててくれ、家族のように何でも話せる人に頼みたいと考えているからです。


担当者紹介

私たち住宅リフォーム業者に求められるものは『お客さまの家族の一員になる』と私は考えます。
住宅リフォームという『生産される前の商品』と言う特性上、お客さまに100%のご満足を提供するのに必要なものは、コミュニケーション、絶対的な信頼関係だと考えております。

株式会社 東静プランニング  ■ 代表取締役 岩田哲也

ご提案内容

施主様のご希望で、白で統一した表層リフォームです。
白で統一されたお部屋は清潔感と都会的な雰囲気を感じます。また、はいから小町すっぴんクロスのおかげで爽やかな空気感を持つお部屋になりました。


マンションでのリフォーム工事との特性上、隣戸への騒音の配慮などに特に気を使いました。また、リフォーム特有のことですが、解体して初めて分かる事(今回はカウンター撤去後の壁下地のレベル等)や、管理会社からの指示での工事日・施工時間の制約などで、お引渡しが伸びてしまい、施主様にご不便をお掛けしましたが、何とか工事が完成し、新居で新年を迎えていただくことができそうで一安心です。

物件データ
■出合ったきっかけ
 
■地域
 静岡県
■邸名
 
■リフォーム規模
マンションリフォーム
■リフォーム箇所
内装
マンションリフォーム 施工前
約27帖の広々したリビングです。
アイボリー系の白で塗装をします。
素地がグレーの為、4回〜5回塗って仕上げます。
リビングの壁天井は、はいから小町『くちなし』という色で施工します。
全体的に白い感じを出したいので、巾木やドア枠、柱なども白で塗装します。 化学物質の入っていないすっぴんクロスでんぷん糊を使用します、爽やかな空気感を感じることができます。
洗面脱衣室です。
ビニールクロスから『すっぴんクロス』を使用します。
トイレの壁も同じく
ビニールクロスから『すっぴんクロス』を使用します。
マンションリフォーム 施工中 

 

 織物壁紙(布クロス)すっぴんクロスの施工開始です。
使用する糊はもちろんでんぷん糊
シーラー(接着剤・アク止め) を塗ります。
当社が使用するシーラーは、はいから小町の専用品であるあんしんシーラーです。
 はいから小町の下塗りです。
ガリガリと擦りつけ、薄く伸ばしていきます。
下塗りが終わったら、上塗りをします。
 天井のパターンです。
塗り壁の良い所は、ビニールクロスでは決して得ることのできない重厚感でしょう。

自然素材でマンションリフォーム 施工後

全面的に、床は無垢のフローリングを敷き込みました。気になる遮音、防音対策もばっちりです。
施主様がお選びになったバーチカルブラインドを取り付けました。 
 バーチカルブラインド越しに差し込む日の光がはいから小町の表情を柔らかくしています。素晴らしい組み合わせです。
 ベランダ方向からキッチンを見ました。  LDからキッチン・廊下方向を見ました。
白で統一されていて清潔感を感じます。
すっぴんクロスを使用したトイレです。
施工前と見比べて下さい。 
ビニールクロスとは一味違う質感です。
洗面脱衣室です。

同じくすっぴんクロスです。
   
  玄関から見たホール・廊下です。
ライトに照らされたすっぴんクロスが、暖かな感じで織物の素材に高級感を感じます。
 
お問い合わせ

小さなご相談でもどうぞお気軽にお声掛けくださいませ。
お電話で

048-994-1077
会社情報を確認する メールで

お問い合わせメールフォーム