« マンションリノベーション 自然素材でロハスな住宅 | メイン | ペット×自然素材リフォーム〜猫ちゃんのために和室をリフォーム〜 »

トップページ> 自宅兼ショールームリフォーム

自宅兼ショールームの自然素材リフォーム

◆担当者紹介◆
 環境と人間の健康を最優先し、持続可能な社会の在り方を志向するライフスタイル」ロハス。それをリフォームにも提案していき、お客様に予算以上の満足を提供していきたいと考えています。


リフォームラボ  ITONEN
代表取締役:伊藤彰英


リフォームの経緯 物件データ
築22年を迎える自宅のリフォームを考えていました。その一方でお客様に自然素材を体感して頂ける空間の必要性も感じていました。
  そこで、「自宅兼ショールーム」という発想にたどり着きました。2階をワンフロアーにし、それに当て、自然素材をふんだんに使った空間を実現しました。
  コンセプトは「安全」「癒し」「ずっと飽きない」。設計もショールームを手がけている方にお願いし、とことんこだわりました。家具は全て注文。無垢材、珪藻土、無農薬畳、タイルなどを使用し、ガス暖炉、床暖房なども備えました。
  普段は自宅として使用しますが、お客様のご相談を受けたり、イベントなどでの使用を考えています。また、地域にも貢献できたらとの思いから、演奏会や読み聞かせ会などの主催や貸し出しも考えております。
  3階は、「ファミリールーム」にあてました。テーマは「ミニ図書館」。たくさんの蔵書もラクラク収納できます。
■邸名
リフォームラボITONEN
 伊藤様ご自宅
 ■地域
 三重県桑名市
 ■リフォーム箇所
2階、3階
天井・壁:はいから小町全室(収納部も)
床:無垢材(杉、ナラ、サイブレス、栗、ヒノキなど)
 
 


リフォーム前の写真

▲2F LDK

▲2F 和室

▲3F 寝室

▲3F 書斎
リフォーム後の写真

住居兼ショールームの全体像。
左手は畳コーナー、中央はキッチンの天板から机へと繋がっている。
机は3つあって用途に応じての使い分けが可能。
シンク側の床は、タイルを使用し、床暖房を設置。



トイレの壁面はタイルとはいから小町で仕上げ、ニオイをシャットアウト。
浴室は「他にないお風呂」を提案したく、あえてユニットをやめて在来に。
壁面は外壁材を使用し、外に小さな坪庭を併設。




3階もはいから小町をふんだんに使い、癒しの空間に。収納内部も全て使用




リフォームラボ ITONEN 伊藤さんから一言
 仕事と同時進行の上、造作物ばかりで、完成まで1年以上かかってしまいました。ここまで来るのに紆余曲折ありましたが、その甲斐あって、満足のいく仕上がりです。
はいから小町は確かに空気感が違います。なによりよく眠れますし、心からリラックスできます。
今後は、色んな情報を発信していける場所にしていきます。

お問い合わせ


小さなご相談でもどうぞお気軽にお声掛けくださいませ。
  お電話で
 
 0120-975-731 

会社情報を確認する
 
お問い合わせ
メールフォーム

                                                 ⇒他のオススメ事例も見る