« 〜新しい住まい、新しい絆〜 | メイン | TOP »

トップページ> 〜大切な家族のことを考えた住まい〜

自然素材をふんだんに使った快適なLDKにリフォーム

◆担当者紹介◆

  小笠原様のリフォームに対する想いをご紹介致します!!

 『見栄を張らず、住む人の行動に寄り添ってくれる住まいの提案が出来る様にといつも思っています。』

ササキハウジングカンパニー
小笠原様

リフォームの経緯を教えて下さい 物件データ

 T様は、何度かショールームにご来店され、ササキハウジングカンパニー様の住まいへの考え方・姿勢に共感を持ちました。そして、1回目の塗り壁材を用いて寝室のリフォームを行いました。

そのリフォームをしてから朝の目覚めが良くなるなど、自然素材の良さを実感されました。
もともと住まいの主な部屋が北側にあって、暗い等のご不便をT様が感じられておりました。

そこで小笠原様は、T様ご家族に合った間取りのご提案をしました。「これはいいかも!」という事で話しが進み、2回目のリフォームは全面リフォームへとなりました。素材選択では、自然素材の良さを実際に体感されていた為、お子様や家族皆の健康を考えられて決まりました。

■邸名
T様邸
■地域
青森県八戸市
■リフォーム箇所
全面リフォーム


リフォーム箇所のこだわり ◆家族を考えた素材選び

 間取り変更の全面リフォームということは、金額もかかります。塗り壁にしてからの毎日の生活の快適さを感じ、他も自然素材(塗り壁)にしたいという思いはあるものの、54坪あるT様邸全面を塗り壁にするには金額もかなりかかってしまいます。
そんな中、金額的な面で考えるとビニールクロスが一番安く出来ます。しかし、家族の健康を考えているT様には、商品に対する安心感、信頼感のある『すっぴんクロス』をご提案しました。
お金をかける所と押さえたところをお施主様と一緒に、お施主様の気持ちになってご相談されたことで、T様もとても喜んで下さいました。

【工事1ヵ月後インタビューより】
家の中で子供たちの元気が増したようです!!
北側と南側の部屋の配置がガラリと変わったのですが、庭がいつもきれいに見えたり、家の中も明るくなったりと、お陰様で今の状態があたりまえの様に感じています。

◆担当者の声◆

 今回は大きな間取り変更を含めた全面リフォームでしたので、家事動線だけでなく、日当たりや風通しの事を十分に検討して、お金を掛けるところ押えるところを十分に打合せを行い、使う素材の選択を行いました。

リフォームの目的をお客様自身も明確にすることで、あらゆる判断をする時に、選ぶ基準をお互いに共有出来た事が一番の良かったところです。


【施工前】



【施工後】




お問い合わせ


小さなご相談でもどうぞお気軽にお声掛けくださいませ。
  お電話で
 
  0120-88-4420


会社情報を確認する

 
お問い合わせ
メールフォーム